出張アロママッサージ

福岡、博多のロータス 出張アロママッサージってこんなもの

出張アロママッサージ

福岡、博多で出張アロママッサージをお探しの方、初めての方はどんなものなのか分からないと言う方もいらっしゃると思います。

出張アロママッサージでは、マッサージオイルとして使用するアロマオイルやお客様の寝具にオイルが付かぬよう大判のタオルをセットするなど、お客様がお体ひとつでご利用いただけますよう必要なものなどはセラピストが用意していますので、もちろんお客様が用意していただくものは一切ございません。

出張アロママッサージをお受けいただく際には、男性は紙ショーツ、女性は紙ショーツと紙ブラを着用していただきます。

博多区博多駅からの移動が多いのですぐにでも到着が可能です。



アロママッサージ
アロママッサージ

アロママッサージとは、リンパの流れを良くし老廃物を身体の外に排出しやすくする事を目的としたマッサージ法です。

体中を流れているリンパというのは体内の老廃物を運ぶ役割をしていて、そのリンパの流れを変えるのは筋肉の収縮運動とされています。

収縮運動があまりされないとリンパの流れも悪くなり老廃物が流れ切らず身体にたまってしまい、対外に老廃物を出さないと…肌荒れ、セルライト、しみ、しわ、むくみ、冷え、肩や首のコリ、など美容健康の大敵となります。 更に重力によって足の先から上に上がるのはちょっと困難・・・そのため筋肉の収縮運動がポイントとなるのです!!

仕事が忙しく運動をする機会が無い方は特にアロママッサージで外部からリンパを流してあげることがお悩み解決の窓口となります。

流れた老廃物は腎臓でろ過され、綺麗なものはまた循環し不要なものは尿・汗・便などで排出されるしくみになっています。

更には、アロママッサージには有酸素運動と同じ効果があるので運動が苦手という方、運動をするお時間の無い方には定期的にアロママサージをされる事をオススメ致します。


博多のロータス 出張アロママッサージの流れ

01 お着替え

出張アロママッサージ着替え

男性はトランク型の紙パンツ、女性はチューブトップ型の紙ブラと紙ショーツがありセラピストがお渡ししますのでバスルームでお着替えをお願いいたします。

紙ブラの付け方が分からない場合にはセラピストへお気軽にお申し出ください。

02 セッティング

出張アロママッサージ 準備

お着替えをしていただいている間にセラピストがお客様の寝具を施術用にセッティングします。

施術時にアロマオイルが付かないよう2m程の大判のタオルを一枚敷かせていただきます。枕の有無や位置などはお客様のお好きな場所にセッティングしてください。

03 アロマブレンド選ぶ

出張アロママッサージ アロマブレンド

マッサージオイルにどのアロマエッセンスオイルを配合するか決めます。

お好きな香りによっても選べますし、お客様の体の不調にあわせてブレンドすることも可能です。

アロマのブレンドメニューをご覧頂きセラピストと相談して決めていきますが、香りが付くのが苦手で無臭がよいという方もマッサージオイル自体には香りは付いていませんのでそのときにお申し付けください。

04 出張アロママッサージスタート

出張アロママッサージ 施術スタート

アロマブレンドが決まったところでアロママッサージがスタート致します。

上から大判のタオルをおかけしましてアロママッサージをする箇所のみ出して施術致しますのでご安心ください。

強さなどは、施術箇所により異なるかと思いますのでお気軽にセラピストへお申し付けください。出張アロママッサージが終わりましたら、お着替えをしていただきまして紙ショーツ、紙ブラは破棄していただいて構いません。